アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
春夏秋冬
ブログ紹介
京都市の西郊外在住。
連れ合いと伴に「人生の秋」を過ごしています。
こんな年齢になることは、解っていたようで解っていなかったのかも。
今のシルバーの 心、体どうなってるのか自分でちゃんと見極めて、飾らずに記してみます。
ご参考になることもあり?

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
まだ暑いけど秋
まだ暑いけど秋 いつも通らない道、久し振りに歩いたらあっと思った。お寺の漆喰塀に沿ってマンジュシャゲが鮮やかに咲いている。不思議な花だな。いつも何もないところにお彼岸の中日になると突然姿を現す。 京都は30度を越える暑い日が続いてまだまだエアコンのお世話になっているけど、秋はもう近くに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/22 23:52
送り火
送り火 今夜京都は五山の送り火。夜八時うちの西側の丘に上がると人でいっぱい。ここは西山連峰に近いから高い所に上がると京都市内が一望できる。大文字は少し斜に北を向いて、松ヶ崎の「妙法」大文字からちょっと離れて、もう少し左へ首を回せば「釣り船」らしい明かりが。送り火が終わると京都の秋が始まると言うけれど、まだまだ高気圧ががんばっている今年はそうも行かないようだ。当分猛暑日が続くらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/06 17:18
京都寺町
京都寺町 月に一度二胡のレッスンのため、河原町から西へ一本入った狭い通りのマンションの一室にあるお稽古場に通っている。京都のど真ん中へ行く用事もあまりないこの歳になって、四条から夷川まで1キロ余りのウオーキングはいい刺激にも運動にもなっている。阪急電車の終点から北へ大抵寺町通りを歩く。雨でもほとんどアーケードがあるし 面白いお店もいっぱいあるから。急がない帰り道はぶらぶら気分で、店を覗いたり、横道へ入ってみたり。 秀吉がこの通りの東側にお寺を集めて移住させたそうでお寺に関連のある店が今も多いとか。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/03 22:14
漬物
漬物 この夏嬉しかったことのひとつ。茄子の漬物がおいしく漬かったこと。 大阪の南の方泉州で作っている「水茄子」最近はこのあたりでも作ってるようで、買い物に行く道の畑で農家の方が売っている。3つ入って100円なり。普通の茄子のように細長くなくてずんぐり丸い。水茄子というだけあって水分が多くてやわらかい。子どものころは色が変わって茶色になった茄子を大人がおいしそうに食べるのが不思議だったけど。夏はやっぱりこれだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/09 21:59
田舎は寂れる一方
田舎は寂れる一方 実家のお墓参りに行った。去年車を降りてから初めてJRで行ったが、まあ遠いこと、遠いこと。車なら2時間足らずで着くのに、3時間たっぷりかかってしまった。ローカル線はバスみたいに乗ってからの料金が表示されるようになっていた。無人駅もあるから、整理券で乗車する人もある。こちとらもう20年以上も乗ったことがない地方の鉄道事情がすっかり分からなくなっていたわけだ。最寄り駅からICカードで乗り継いできたので検札に来た乗務員さんに現金で払い、証明書をもらって後でカードの情報を訂正してもらうことになり、どこでも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/01 22:12
まだ生きています
二年前から更新していない。でも不思議なこと(?)にそんなに歳をとったとも感じない。 今日はとてつもなく暑くて京都は36.5度だった。暑さにばてるでもなく普通に過ごせてありがたいことだ。 心臓があまりよくない連れ合いもこのところ安定しているし。 昨日二胡のレッスンがあって新京極から四条通まで来たら、すごい人垣が出来ていて向こうが見通せない。 まだ祇園祭の後祭りが続いているから、神輿の巡行があったのだろう。 二胡といえば二年前はどんな曲を練習していたのかな。今はエキゾチックな「吐魯番的葡萄... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/25 21:57
いい眠りのために
高齢になって気がついたこと。 朝の目覚めの気分が大事だということ。 俗に夢見が悪いなどといいますが、ちょっと引っかかる夢を見たりすると、一日思い出して気分がよくない。 でも夢って、眠る前のほんのちょっとしたことが脳に残ってるようで、うっかり見たテレビや本の文章に 災いされることがある。 夢を見る暇もなく、もう朝なのかと驚いた若いときの深い眠りはもうたまにしか訪れない。 いい気分で眠るには二胡のCDを聞くに限る。HIROKO先生によると弦楽器の音色には脳からアルファー波を出す働きがある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/09 00:19
お出かけ
お出かけ 今日は用事があって市内へ。(この辺で「市内」というと京都の中心部のことです) 久しぶりに電車に乗った。めんどくさいので大概車で行くけど秋は観光シーズンで駐車場事情が悪いので。 デパ地下でよそ見をしていたら、私より少し年上のご婦人とぶつかって、その方が仰向けに倒れてしまわれた。 私の体重が重いわけじゃないけど、その方があまりに華奢だったんじゃないかしら。 ごめんなさいといって別れたが怪我なさってないといいけど。 寺町のコ○○ミ楽器で二胡のCDを探したが欲しいのがなかった。JUEJIAにも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/04 19:13
にこにこ
にこにこ 国民文化祭の関連であちこちで催しがある。 HIROKO先生に習ってる生徒さんのグループが、隣のN市で演奏をすると聞いて、出かけて見た。 シルバー主催の会なので、聴きに来ている人もそれなりの人たち。 リーダーのIさん中心に6人のグループ。ピアノの伴奏は彼女の娘さんだとか。 6人居れば二胡の優しい音も音量が出ていいね。 「蘇州夜曲」など10曲ほど弾いてくれました。 仲のいいグループでよく合っていましたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/04 09:39
秋が遅い
一年以上も更新していない。 七十路の身としてはもう時間がないから、せーだい(これは京都言葉です)がんばりまっさ。 十月も二十日を過ぎたのに、今日の暑いこと。また半袖を出して着てる始末。 この年齢、健康や元気さに個人差が大きい。 今日会ったM子さんは歯も丈夫で、全部自前の歯、足もこの間まで山ガールそこのけでトレッキングを楽しんでいらしたそうだ。反対に大きな病気をした方は、何かと故障が続くようだ。 出産以外は入院の経験のない私などはましな方だろう。有難いことではある。 京都もこれから観光... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/22 22:59
墓の話
墓の話 先日故郷の墓参りをしてきた。6人姉妹が3人になってしまった、その残りの私たちで毎年母の命日がある5月にお参りしているが、去年は墓地の工事をしていて、しばらくはお参りできないと、当主である甥から知らせがあり 2年ぶりの墓参になった。大掛かりな工事ですっかりきれいになった墓地は、同じ姓をもつ一族が昔から 守ってきたものだ。山裾の傾斜地で子どもの頃暑い夕日を浴びながら祖父母の後について坂を上ったのを 憶えている。涼しい木陰に入ると墓石のほとりに家紋である桔梗が咲いていた。盆を過ぎると朝夕はカナカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/09 00:42
寒い春だよー
寒い春だよー 昨日から四月に入ったのに、まだ暖房が要る。 今日関東は大荒れだったらしいし、桜も咲いたものの浮かれてお花見という気分になれない気候。 ここ五、六年めっきり寒さに弱くなったこちとら、参っちゃうんだわ。 暖かくさえなれば何ということもない神経痛のやつも飼っているし。 三月末にほんのわずか出かける気分になった日があって、嵐山付近を歩いてみた。 ここは山の桜が先に咲くようで、山肌を彩る薄紅が見事だった。 今年みたいなぐずつく春は、一気に過ぎてしまわない分ありがたいのかもな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/02 21:29
2010年始まる
年が明けてもう八日過ぎた。1月は毎年あっという間に過ぎてしまう。 寒に入ってそれなりに寒いけれど、まあまあ過ごしやすい気候だ。体を動かすのが億劫という程でもないので 有難いことだ。 年末に同い年の友人が二年半の闘病の後に亡くなって、諸般の事情で お通夜も告別式も 年が明けてからだったから、忙しいさなかで悲しみに浸る間もなく却って気を紛らすことが出来たようなものだ。 もう会えないことを実感すると寂しさがそくそくと寄せてくる。 だけど反面、心のどこかで確信している。いつかきっとまた会える... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/08 23:59
秋深し  山の辺の道
秋深し  山の辺の道 前から歩きたいと思っていた山の辺の道。 念願かなってやっと行けました。日が短いこのごろのこと、一日では無理で二日かけて歩きました。 一日目は一人で、そして今日は連れ合いも行くというので、長岳寺から先三輪まで。 日曜日は中高年で一杯だったけど、今日はひっそり。晴れた空の下、柿畑やみかん畑の中のんびりと。 大和は国のまほろば。美しいところです。    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/21 00:30
秋晴れ
秋晴れ いいお天気が続いた昨日電車で3つ目の駅近くにあるサントリー山崎蒸留所へ友人ご夫妻と一緒に見学&試飲会に出かけた。ここは夫の在職していた会社とご縁があって後輩に頼んでよく友人を連れて行く。 天王山の山裾の水のおいしいこの地は日本のウイスキー発祥の地だとか。 「山崎12年」と「白州」を頂いていい気分の一日だった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/24 23:28
発表会
この前の日曜日HIROKO先生の二胡教室の発表会が京都市内の文化ゾーンのとある会場で開催された。 今年も盛会で57人が参加。 夕方6時開会で初めに全員合奏で「大湖船」「草原情歌」「蘇州夜曲」「金蛇狂舞」「良宵」「花好月円」「賽馬」 の7曲。弾ける曲まで参加すればいいので最後まで弾いたが、おしまいの方はついていけないところもあって 大慌て。なにしろ譜面の指定どおりに弾くととてつもなく早いのだ。 そのあとグループやソロの演奏が24組延々と続いて全部終わったのが会場を借りている時間ぎりぎりの... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/22 21:10
生きてますよ
生きてますよ しばらくブログお休みしていました。 町内の役員にも当たっていて、夏は地蔵盆などの行事でめちゃ忙しく、その他もろもろありまして 寄る年波で参っていましたが、私メどっこい生きています。 お彼岸には丹波の田舎へお墓参りに行ってきました。 田んぼの土手には昔と変わらず並んで咲いている彼岸花が鮮やかでした。 久しぶりに気持ちがゆったりした一日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/27 22:07
暑い暑い
梅雨明けしたのかしないのかよく判らないけど、暑い。 夏生まれで夏は結構好きなんだけど、やっぱしんどい。 公園も草が伸びてどうしようもない。この暑さの中草引きをしてたら、ヤバい。うっかりすればあの世行き、 『老婦人熱中症で命落とす』なんて新聞記事になりかねないからな。 不思議なもので毎年お盆過ぎになると雑草の勢いが急に衰えるのが判る。 それまで見て見ぬ振りを決め込もう。 今日桜の木に蝉を見つけた。もう夏休みも近いし、にぎやかに鳴き始めるようになるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 23:35
二胡レッスンで
二胡レッスンで 昨日初めて憧れの曲「賽馬」を教えてもらった。 二胡を習うからにはやはりとても早くてピチカートなど高度な技法が入ったこんな曲が弾けるようになりたいとずっと思っていたんだ。 HIROKO先生いわく「やっとここまで来ましたね」 ほんと長い年月でした。 レッスンは個人レッスンだから、どんな人がどれほど上手なのか、どんな曲をやっているのか、ぜんぜん判らない。 生徒同士顔を合わせることもめったになくて、すれちがいで教室を出入りするから、名前も覚えられないし。 1年に1回あるかないかの発表会はずっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/30 00:32
市民は叫ぶ
この間市役所の市○地整備課と言うところへ議員同伴で行って掛け合ってきた。 出来たときは公園とは名ばかりの汚い広場だった所を、度重なるいたずらに負けずにここまで公園らしく育ててきた市民の力を認識して欲しいことを。 構造上の問題である、雨が降れば大きな水溜りがいつまでも残っている現状を、行政は放置しておくのかということを。雨の翌日に撮った写真を添えて。 対処する旨の返答はあったが、やはり時間が掛かるという。 行政というものはいつでも心がない。この公園の作り方を見ても、子供がするであろう危険を... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/23 23:16

続きを見る

トップへ

月別リンク

春夏秋冬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる